×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

動物園大集合 みんなで動物園に行こう!

全国の動物園情報を紹介。人気の旭山動物園・上野動物園から地元の動物園まで全て紹介

全国の動物園情報

日本全国の動物園情報サイト
オススメの動物園、老舗の動物園
変わった動物園を紹介しています。

名古屋市東山動物園

 



名古屋市東山動物園

名古屋市東山動物園
住所 愛知県名古屋市千種区東山元町3-70
電話番号 052-782-2111
飼育種 127種(species)525点(specimen)
特徴・News

著者おすすめ動物
王様ペンギン
昔は「人鳥」と書かれたが、すばらしい表現である。正に少し大きめの燕尾服を着た人の姿に似る。東山には、キング、フンボルト、イワトビの3種類のペンギンがいる。水中観察室で、水中での素早い動きを見ると、改めて水中を飛ぶ鳥と分かる。キングは立寝をしている時には尾を接地し支えにしている。

おすすめ
世界のメダカ館
World's Medaka Aquarium
 世界のメダカを集めた世界的にも珍しい水族館です。約200種15,000点に及ぶメダカを展示しています。多種多様なメダカの姿形が楽しめ、その生態についても知ることができます。This world wide unique aquarium exhibits only Medaka. But over 200 species (over 17,000 specimens) Medaka certainly fascinate you.

東山動物園が現在の地に開園したのは、昭和12年(1937)3月24日である。それ以前は鶴舞公園で19年間の歩みを経ている(大正7年〜昭和12年:1918〜1937)。さらにその前身は、明治23年(1890)、中区前津町で一般公開された今泉七五郎氏の「浪越教育動物園」である。東山動物園の歴史を語るとき、こうした100年以上にわたる”名古屋の動物園”としての積み重ねがあることを忘れてはならない。
 動物園社会学という新語が生まれているようであるが、動物園の歴史は、正に人と動物のドラマである。しかも、時の社会情勢を微妙にそのドラマに映し出している。このドラマに映し出された歴史と伝統を礎に、私たちは、”明日の動物園”へ向かって歩み出さなければならない。
 21世紀を目前にして、明日へ一歩を踏み出す前に東山動物園の足跡を、今一度確かめてみたい。

公式サイト 名古屋市東山動物園




このページの一番上へ

「動物園大集合 みんなで動物園に行こう」のトップページへ







動物園大好き管理人の一言

小さい頃、動物園に連れて行ってもらったのは今でも覚えていますね。
フラミンゴはどうしてあんな不思議な色をしているのか?
キリンの舌はどうしてあんな不思議な色をしているのか?
ライオンにえさをあげる時、飼育係の人は大丈夫なのか?
カバは大きいなー
ゴリラのおりの前はどうしてあんなに臭いのか。。 

懐かしいですね。
動物園にはたいてい、おいしいアイスクリームが売っていて、 私は特にメロン型の緑の容器に入ったメロンシャーベットがお気に入りでした。今でもあるんでしょうか?

まだまだ、たくさんの隠された動物園があると思います。少しずつそれらの動物園を訪れることができたら良いと思っています。

真夏の動物園に行ってみよう!!
冬の動物園もいいもんだよ




最終更新日: 2015年04月13日
   
| リンクについて | 役立ちサイト案内 | メール |